ほくろもーるの日記

飽き性で、1年以上同じ会社で働いたことがありません。本業とは別の複業を模索していくブログ。

しごと・はらたくこと

夫婦混合ビジネス

結婚って、夫婦として歩んでいくことを誓うと同時に、一生ベストフレンド(親友)でいようねっていう約束でもあるんです。 んで、親友の定義は人にもよるとは思いますが、ぼくは「心が安らぐ関係性」であり「お互いに高め合う存在」だと思っています。 夫婦…

もっと多様な夫婦の関係性があったっていい

ぼくは、「夫婦というの関係=ただの愛を交わす関係ではない」と思っています。 典型的な夫婦の関係性は、男女が結婚をし、夫が生計を支え、妻が家庭を支えるという構造です。 子どもが生まれても、基本的には妻が母親になり、育児をしていきます。 夫は父親…

仕事は価値提供をすることであって、それ以外は全てただの手段である

昨日の続き。 それでは、海外に暮らしながら、日本から仕事をもらって日本から給料をもらうにはどうすればいいか? これは簡単。インターネットを利用して仕事をするということです。 仕事というのは、つまるところ価値提供をするということ。 オフィスで働…

月収をあげる努力をするなら、フィリピンに移住するわ

フィリピンでは、大卒の初任給は月2万円らしいですね。対して、日本の場合は20万円ほどだと思います。 単純計算して、10倍ほど給料に差が出ていることになりますね。 また大学教授や英語教師になると、5万円ほどになるみたいです。それでも4倍も違い…

組織の存続は、関わる人がビジョンに共感しているかどうかがすべて

ぼくはエンジニアとして、IT系の会社に週四日勤務しています。 全体的に給料はアレなのですが、ここで働いている人は誰もがやりがいを持って仕事に取り組んでいます。 逆に言うと、仕事中に不満をもらす人はいないですし、飲み会でも愚痴大会なんて一切起こ…

【思考の整理学】これから必要なのは「セレンディピティ」に出会う力

先日に続き、「思考の整理学」からこれからの時代に必要なスキルについてお伝えしたいと思います。 hokuromole.hatenablog.com 第2章に「セレンディピティ」という項目があります。みなさん、この言葉はご存知ですか?知っている人は知っている言葉かもしれ…

27歳のぼくがこれから10年は磨き続けていきたい「2つの書く技術」について

こんにちは、ほくろもーる(通称ほくもー)です。 ぼくはいま27歳です。ちょうど若さが衰えはじめて行く時期ですね。ランニングをして健康に気をつけようと思う年齢でもあります。 社会人5年目が過ぎさろうとしているところでもあります。ぼくは大学中に1年…

リクルートの新しい採用のカタチ「新・新卒採用」って?素晴らしい理由を2つあげてみた。

「弊社の面接に合格した人材なのだから、たっぷり時間を与えたら、それなりに成長してきてくれるよね。無駄に時間は過ごさないよね」っていう期待と信頼があるわけです。