読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほくろもーるの日記

飽き性で、1年以上同じ会社で働いたことがありません。本業とは別の複業を模索していくブログ。

ブログ30日間継続チャレンジ宣言!

ブログ

こんにちは、ほくろもーる(通称ほくもー)です。

はてなで匿名ブログを始めて今日で3日目になります。そろそろネタがつきそうな感じ・・・(早)

今日は何を書こう?と考えたんですが、過去からネタを引っ張るだけでなく、未来への意気込み、思い、夢などを語っていくのもありなんじゃないかと思っています。というかこれもブログを書く王道手段だと思いますけど。

未来への宣言を不特定多数に向けて発信することで、衆人環視の力が働き、やらざるをえない環境をつくるんです!

 

だからまずは宣言してみます。

 

「30日間、ブログを毎日書きます!

平日働いて疲れていても、休日飲みすぎて酔っ払いでも・・・!」

 

ぼくの好きなTEDの動画にこんなのがあります。

 

マット・カッツの30日間チャレンジ | TED Talk | TED.com

www.ted.com

 

どんなことでも、30日間続けることができればある程度詳しくなれたり、マスターできちゃいますよ。とりえず継続してみようよ。っていう内容です。 

ブログだって同じだと思うんです。何を書こうかな〜?とうだうだ迷っているより、まずは書くことだけに集中する。30日間続けてみれば、見えてくる世界もありますし、それが3ヶ月、半年、1年、10年と継続していくとまたどんどん視点が変わっていきます。

山に登っているのと同じように、見えてくる景色が変わってくるのです。 

僕は実は小さいころから囲碁をやっていて、アマチュア六段っていう実力を持っているんですけど、囲碁も同じですね。 

級位者のときには、自分がどこに打つかしか考えられません。それがどんどん級位が上がるにつれ、相手の打った手の意味を考えることができたり、数手先の未来が見えてきたりするんです。 

初段にもなると、盤全体を見て、大局観を使った一手を打つことができますし、相手をコントロールすることができます。 

ブログでいうと、まだぼくは30級(ブログ始めたて)ですが、この30日間チャレンジをクリアした暁には、たぶん29級にはなってるんじゃないかな。 

30級の今は、書くことしかできないけど、29級になったら、改行にこだわっていたり、言葉にこだわっていたり。もしくはPVが伸びているという成果が出ていたりするかもしれません。 

囲碁も、初心者のときは打てば打つほど伸びていきます。ブログもまずは書いていくことが最初の一歩。 

あまり無理せず、でも毎日書いていく。淡々と。誰が見ているとか、そういうのは関係なく、ひたすらキーボードを打つことを楽しんでいく。

 

30日間後、どんな変化があるか、今から楽しみです!