読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほくろもーるの日記

飽き性で、1年以上同じ会社で働いたことがありません。本業とは別の複業を模索していくブログ。

20代後半のぼくがブログを書く3つの理由

こんにちは、ほくろもーる(通称ほくもー)です。

今日はぼくがブログを書く理由について、3つほど。

 

アウトプットがインプットにつながるから

たいていの人は知識や情報に関して、インプット→アウトプットが通常の流れだと思っているはずです。

ぼくも昔はそうでした。だから一生懸命本を読んだりセミナーに参加したりして自己研鑽していたのですが、あるときそれが逆だったことに気づいたのです。

本当の流れは、アウトプット→インプットなのです。

正確にいえば、アウトプットを意識→効率的なインプット→効果的なアウトプットといった流れです。

ここでいえば、ブログを書くことがアウトプットなわけです。そして、もし毎日ブログを書くことを自分に課していたら、絶対にネタ探しというインプットを行わないといけません。

そこで初めて効率的なインプットをすることができるんですね。

いままでは無闇やたらに情報をインプットしていました。2〜3日経てば、90%は忘れてしまうでしょう。

ブログにアウトプットすることを前提にインプットをすれば、効率的に情報を収集できますし、言語化することで理解の度合いをはかることができます。

なにより、学んだことが記事という無形財産として蓄積されていくのが大きいですね。

 

人とつながって世界が広がるから

20代後半というと、一般的には社会に出て5〜6年目という方が大半です。うち90%が会社勤めだと思いますし、転職を経験している人も少ないでしょう。

ちなみにぼくの場合は、大学時代の就職活動はロクにせず、ちょっとした強みがあったので最初の会社はなんなく見つかりました。

でも継続性がまったくなくて、いままで同じ会社で1年以上働いたことがありません、ううぅぅ・・。

1社目は7カ月、2社目は9カ月。その後一瞬フリーランスになったのですが、当時は個人で稼ぐ力はまったくなく。友人何人かと会社を立ち上げるも、なかなかうまくいっていない現状です。

業務委託でエンジニアとして仕事もしていますが、やっぱりまだまだ稼ぐ力が足りないなーと思っています。

話は脱線してしまいましたが、こんな感じでいろいろな仕事を経験をしていく中で、人とのつながりはたくさんできました。

仕事仲間も、起業したあとのお客様との出会いもスムーズになりましたし、世界もめちゃくちゃ広がりました。

1つはブログのおかです。

実名でブログをやっていたときは、「たくさんの人に会う」というプロジェクトを勝手に立ち上げて、人と会うたびに2ショット写真と、話した内容をブログにアップしていきました。

そうすると、「私もほくもーさんに会いたいです!」といった方が出てき、またカフェでお茶をし、有意義な話やビジネスが決まり、ブログを通してまた次の人へつながっていくという正のスパイラル現象が起きたのです。

ブログを書いている瞬間は、一人の作業で孤独なことが多いです。

でも、一度記事をアップして、それを誰かが読んでくれたら、その瞬間にぼくと読者は心でつながるのです。

ブログを継続して、何度も読んでくれるようになれば、いつかどこかで個人的にやりとりが始めるかもしれません。

そうしたらリアルな社会と同じように、もしくはそれ以上に強いつながりが生まれるかもしれないのです。

20代後半で、いつも同じ会社に勤務するだけの生活に飽きているあなた、ブログやるだけで世界が広がるかもよ!

 

成長する

まー結局これですね、これ。匿名ではてなブログはじめてから、ついでに匿名のTwitterアカウントをつくって、いろんなブロガーさんやアフィリエイターさんとつながっているんですけども。みなさん稼ぐ意欲とか成長意欲が高くてはんぱないです。

いわゆる「意識高い系」ではなくて、きちんとブログを書きまくって、PDCA回してるんです。

どんな記事だったら読まれやすいか、どんな風に商品を紹介すれば買ってくれるのか、ときにはPVや収益の報告もして自らを奮い立たせています(いつも本当に勉強になります!)。

ブログを書いて、収益を上げようとする、この一連の流れで学べることって、たぶんめちゃくちゃあるんですよね。

文章を書く力、マーケティング思考、効率性・生産性の上げ方、時流の読み方など。

ぼくはブログで稼ぐ領域にはまだ至っていません。まずは「30日間毎日書くこと」を達成してから考えていくつもりです。

でも、わかっています。きちんとした努力や作業をしていけば、ある程度までは稼げるようになることを。まずはそのことを証明するために、ブログ書きまくります。

ブログ書く→稼げる→成長する→さらにブログを書きたくなる→さらに稼げる→さらに成長する・・・。

ブログを書くことの目的を稼ぐことにする必要はありません。稼がなくても、ブログ書けば成長します。

でも、ブログ書くことと、成長することの間に、1つ明確な目標があったほうがいいと思っています。ぼくの場合はそれが「お金を稼ぐこと」。それによって成長度合いを図っていくつもりです。

しかも20代後半で、本業とは別にブログで稼ぐことができてたら、結構最高なんじゃないかなと思っています。だから一緒にブログやって稼ぎましょう!

 

***

 

みなさんも、よいブログライフを!!